高齢者向け住宅に入居した場合、家族と面会は自由にできるの?

公開日:2022/02/15

近年、高齢化が進み、高齢者向け住宅が増加傾向にあります。高齢者向け住宅にはそれぞれに特徴があり、サービスが多様化しているといえるでしょう。しかし、一度高齢者向け住宅に入居すると家族や友人と面会することはできるのでしょうか。そこで、今回は高齢者向け住宅に入居した場合、家族と自由に面会できるかについて説明します。

外出や面会はむしろ推奨されている

さまざまな理由で高齢者向け住宅の入居を検討されると思います。しかし、一度高齢者向け住宅に入居すると、家族と自由に面会できるか疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。

一般的に、どのような高齢者向け住宅であっても面会は推奨されています。高齢者向け住宅といっても介護士やスタッフは縁もゆかりもない人たちばかりです。いくら丁寧なサービスをしてくれるからといっても、入居者にとっては少なからず壁をつくってしまう方も珍しくありません。

しかし、気が知れた家族や友人であれば、いつも以上に楽しく会話をされているというケースも非常に多いのです。実際、家族が面会に来たときは、普段見せないような表情で会話を楽しんでいるという姿を見ることができるという職員もいます。そのため、高齢者向け住宅では家族との面会を推奨していることが多いです。

さらに、外出することについても推奨されています。というのも、高齢者向け住宅では入居者だけで自由に外出できないのが一般的です。また、普段は施設内で過ごしているため、たまには外に出たいと思う入居者が少なくありません。

さらに、家族と一緒に出かけるというのは「喜び」や「楽しさ」を与えることができます。とくに自由に外出できない施設の場合、部屋に閉じ困ったままでは健康にも悪い影響を与えてしまうかもしれません。そのため、高齢者向け住宅では、家族との外出や面会をむしろ推奨しているところが多いといえるでしょう。

基本的には施設のルールに従えばOK

家族との外出や面会を推奨している高齢者向け住宅ですが、どのような場合でも許可されているというわけではありません。たとえば、体調が悪い場合や食事制限がある場合など、施設によっては外出の許可が下りないところもあります。

ただし、基本的には施設のルールに従えば外出を許可されることが一般的です。そのため、外出を希望している場合は施設の担当者に確認することが大切です。

無断で外出するのは入居者にとってはもちろん、施設のスタッフや他の入居者にも迷惑をかけてしまいます。とくに食事制限がある方の場合、外出時に食べてはいけないものや飲んではいけないものを勝手にあげてしまって、健康被害を及ぼしてしまう可能性があります。

また、体調が悪かったり、療養が必要だったりする場合は外出許可が下りないこともあるようです。したがって、外出を希望する場合は施設のスタッフに確認をしてから、施設のルールに従って外出の許可を取るようにしましょう。

オンライン面会を取り入れているところもある

昨今の新型コロナウイルス感染症の影響で面会を自由にできなくなっているのも事実です。また、仕事の都合などで遠方に住んでいるということも少なくないでしょう。そのような背景の中、最近ではオンライン面会を取り入れている施設が増えています。

オンライン面会はパソコンやスマートフォンを使用して、ビデオ通話などで面会する方法です。施設によってはオンライン面会のためのツールの導入に積極的であり、すでに多くのオンライン面会を実施しているところもあります。

オンライン面会を利用すれば、遠方に住んでいる家族と顔を見ながら話すことができます。さらに、新型コロナウイルス感染症の影響で対面での面会を禁じている施設であっても、入居者と会話を楽しむことが可能です。

さらに、オンライン面会は日本だけなく世界各国と回線をつなげることができるため、海外に住んでいるお孫さんと久しぶりに顔を見ながら会話できるというのもメリットといえます。オンライン面会はインターネット環境とパソコンやスマートフォンがあれば、行うことができるため、今後も導入する施設が増えることが予想されます

とくに新型コロナウイルス感染症などの感染症リスクが心配な高齢者向け住宅では、オンライン面会の需要が高いといえるでしょう。そのため、新型コロナウイルス感染症の影響や立地の影響で面会を諦めていた方も、パソコンやスマートフォンを使うことで、ご家族と会話できるようになるでしょう。

 

高齢者向け住宅では家族との面会や外出を推奨しているところが多いです。しかし、外出をするときは施設のルールに従わなければなりません。また、昨今の新型コロナウイルス感染症の影響で自由に外出や面会ができないということもあります。そのため、最近ではパソコンやスマートフォンを使ったオンライン面会が普及しつつあります。面会や外出を諦めていた方は一度施設の担当者に確認してみるとよいでしょう。

【札幌市】おすすめの高齢者向け住宅5選

イメージ
会社名中銀ライフケア札幌ネクサスコート光ハイツ・ヴェラスウィステリアグランウェルネス
特徴自由度が高く施設が充実している。コミュニケーションツールも豊富全施設365日24時間看護師が常勤。レクリエーションも行っている明るく開放的な空間で生活できる。サポートも徹底しており安心コンシェルジュが生活をサポートしてくれる。入居後も自由に暮らせる入居者の自由な暮らしを尊重!さまざまな共用施設がある
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧