光ハイツ・ヴェラスの画像1

屋号 光ハイツ・ヴェラス
所在地 北海道札幌市中央区南19条西11丁目1番15号
電話番号 0120-8080-62
代表取締役社 長森 千恵香
設立 昭和62年4月
資本金 6億8629万6800円
事業内容 有料老人ホームの設置・運営・管理
おすすめポイント明るく開放的な空間で生活できる。サポートも徹底しており安心

光ハイツ・ヴェラスは、24時間介護スタッフと看護師が常駐しています。そのほかサービスステーションも24時間対応しているため、安心安全に暮らせるでしょう。

老人ホームではありますが、明るく開放的なエントランスがあり、息子家族や知人も非常に訪れやすいです。今回はそんな光ハイツ・ヴェラスの特徴をご紹介します。「安心安全に暮らしたい」「いつまでもゆったりと暮らしていきたい」といった方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

光ハイツ・ヴェラスの画像

光ハイツ・ヴェラス

明るく開放的な空間で生活できる。サポートも徹底しており安心

公式サイトで詳細を見る

光ハイツ・ヴェラスは安心安全に暮らせる施設が充実している

光ハイツ・ヴェラスの画像2

光ハイツ・ヴェラスは、街のように暮らせるシニアタウンです。高齢者の方だからという理由で我慢や遠慮をすることなく、いつまでも自分らしい生活を送れます。

老後は通うことに苦労する、美容室も予約すると利用が可能です。また個性を大切にしながらも、仲間とつながれるよう、レストランや大・小浴場なども用意されています。

そのほか、アスレチックルームでは、新たな趣味づくりや運動、音楽などを楽しむことが可能です。このように、光ハイツ・ヴェラスは、快適に暮らせる施設が充実しています。24時間介護スタッフと看護師も常駐しているため、安心安全に暮らせることでしょう。

光ハイツ・ヴェラスの画像

光ハイツ・ヴェラス

明るく開放的な空間で生活できる。サポートも徹底しており安心

公式サイトで詳細を見る

光ハイツ・ヴェラスの明るく開放的なエントランス

光ハイツ・ヴェラスの画像3

老人ホームと聞くと、暗いイメージや無機質な病院のような施設をイメージする方が多いと思います。しかし、光ハイツ・ヴェラスは、エントランスがとても明るく開放的です。実際に光ハイツ・ヴェラスに訪れた方のほとんどが、老人ホームに対するイメージとのギャップに驚いています。

また、エントランスだけではなく、部屋の中も分譲マンションのようにプライバシーを固守できます。息子家族や知人が尋ねてきた際は、ゲストルームの使用が可能です。スカイラウンジもあるため、家族息子や知人が尋ねてくれた際も安心です。

光ハイツ・ヴェラスはマンションのような居室で過ごせる

光ハイツ・ヴェラスの画像4

光ハイツ・ヴェラスは、まるでマンションのような居室です。全室シャワールーム、キッチン、トイレが付いており、緊急呼び出しボタンも用意されています。

緊急呼び出しボタンを押すと、ケアスタッフが部屋まで駆けつけてくれます。万が一緊急ボタンが押せなかった場合でも生活リズムセンサーがあることから、一定の時間が経っても移住者に動きが確認できない場合は、すぐに対応してくれます。

58歳以上で入居する方は、電動介護ベッドがついた部屋を用意してくれているのです。このように光ハイツ・ヴェラスは、個性と独立性を大切にしながらも、安心と安全を提供してくれます。

光ハイツ・ヴェラスは万全なサポートやサービスを実現

光ハイツ・ヴェラスの画像5

光ハイツ・ヴェラスは、健康診断やがん診断の手配なども行ってくれます。1人暮らしのときは面倒に感じていた検診をサポートしてくれるため、スムーズに受けられるでしょう。

そのほか、お薬の管理や服薬のお手伝い、歩行などの身辺介助も行ってくれます。健康管理だけではなく相談にも乗ってくれるので、老後も安心して暮らせること間違いありません。

またサービスステーションでは観劇に行く際、車の手配やチケット購入のサポートまでしてくれます。クリーニングや新聞、雑誌の取次など、何でも相談が可能です。サービスステーションは24時間体制であるため、万が一トラブルが起きた際も心配いりません。

光ハイツ・ヴェラスは入居者同士のコミュニケーションが活発

光ハイツ・ヴェラスの画像6

光ハイツ・ヴェラスは、新しく友人を作れる多目的室や大・小浴場などがあります。そのほかにもスカイラウンジが設置されており、夜は夜景を見ながらのコミュニケーションも可能です。

老後に新しい場所で生活をすると、家族や地域から切り離され孤独を感じてしまう方も多くいます。しかし光ハイツ・ヴェラスは、コミュニケーションを取れるような設備が充実しているので安心です。

もちろん設備以外にも、ロビーコンサートや作品展、旅行会などの行事も行われています。中には、書道やパソコンなどのサークル活動もしている方もいるので、毎日の生きがいを見つけられることでしょう。

光ハイツ・ヴェラスは健康維持や生活の質を向上できるデイサービスを行っている

光ハイツ・ヴェラスの画像7

光ハイツ・ヴェラスは、デイサービスも行っています。デイサービスは、札幌市の中央区と南区に位置した場所にあり、一年を通して藻岩山の四季を楽しめます。

デイサービスに通うメリットは、健康の維持や生活の質の向上を図れるところです。利用者の特性を踏まえ、入浴や食事、レクリエーションなどで、全体的な日常生活動作の維持を図ります。

また、デイサービスは通う必要があることから、毎朝決まった時間に起床でき、生活リズムを整えられます。入浴が難しかった高齢者も、デイサービスに通えば身体を清潔に保てるでしょう。入浴することで、感染症や床ズレが起きることを防げます。

このようにデイサービスに通うと、レクリエーションや機能訓練をきっかけに毎日楽しい暮らしができるのです。毎日の暮らしに刺激が欲しい方は、デイサービスに通うことが1つの方法となります。

光ハイツ・ヴェラスは街への無料巡回バスが用意されている

光ハイツ・ヴェラスの画像8

光ハイツ・ヴェラスは、街への無料巡回バス「ヴェラス号」が用意されています。そのため、ショッピングセンターや図書館、美術館に足を運ぶことも可能です。

実際に光ハイツ・ヴェラスに入居してから行動範囲が広くなったと感じている利用者はとても多いです。ショッピングに気軽に行けることから、孫へのプレゼントも用意できます。

そして行動範囲が広がると、息子家族とのコミュニケーションも増えるでしょう。外出が難しい場合は、お菓子やパンなどの出張販売にも来てくれます。そのほかにも美容室の出張サービスもあるので、快適な生活が送れます。

まずは体験入居をしてみよう

光ハイツ・ヴェラスは、サポートが充実しており、誰でも安心して暮らせる環境が整っています。そんな光ハイツ・ヴェラスが気になる方は、体験入居をすることがおすすめです。

体験入居では、1泊2日から最長で2週間まで入居が可能です。資料請求も可能ですが、実際に施設を利用しないとわからないことが多くあります。どのような入居者やスタッフがいるのかも体験入居をすることによって把握しやすいです。入居後に快適な生活を送るためにも、まずは体験入居をしてみてください。

光ハイツ・ヴェラスの画像

光ハイツ・ヴェラス

明るく開放的な空間で生活できる。サポートも徹底しており安心

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

【札幌市】おすすめ高齢者向け住宅5選

イメージ
会社名中銀ライフケア札幌ネクサスコート光ハイツ・ヴェラスウィステリアグランウェルネス
特徴自由度が高く施設が充実している。コミュニケーションツールも豊富全施設365日24時間看護師が常勤。レクリエーションも行っている明るく開放的な空間で生活できる。サポートも徹底しており安心コンシェルジュが生活をサポートしてくれる。入居後も自由に暮らせる入居者の自由な暮らしを尊重!さまざまな共用施設がある
詳細リンク