ミモレ篠路の口コミや評判

公開日:2022/02/01

ミモレ篠路
住所:〒002-8024 札幌市北区篠路4条8丁目8-6 

TEL:011-788-9433

北海道札幌市にある「ミモレ篠路(しのろ)」は高齢者対応共同住宅で、プライバシーに配慮しながら、他の入居者とのコミュニケーションを取れるように工夫しています。今回は、充実した日々を安心して過ごせる「ミモレ篠路」に焦点を当て、特徴などを探っていきましょう。

ミモレ篠路の特徴

高齢者対応共同住宅とは?

高齢者対応共同住宅とは自由度の高さが特徴で、1980年代後半に登場し高齢者がストレスなく暮らすことができるように配慮されています。自分らしい老後のライフスタイルを実現するために、また老後の大きな安心を求めて、このような住宅に積極的に住み替える人が増えています。食事サービス、高齢者住宅にはたくさんの種類があり、種類によって条件や提供されるサービスが変わってくるようです。

特徴

ミモレ篠路は、入居者がイキイキと自由に生活ができるように癒しの住まいを提供しています。それぞれのプライバシーを守りながら、引きこもりにならないような配慮もし、ふれあいができるように注力しています。落ち着けるアットホームな雰囲気が喜ばれ人気を得ているようです。

さまざまな取り組みと特徴は、「ラジオ体操やトランプ、お茶会をして交流する」「春から秋にかけて、敷地内でガーデニングや家庭菜園を行う」「JR篠路駅徒歩10分、郵便局やショッピングセンターも近く、買い物が便利」「お食事に道内産の美味しい食材を使う」「訪問介護ステーションと連携している」「昼夜ヘルパーが常駐しているので、毎日安心して暮らせる」「医療機関と密接な連携が取れているので、急病などの対応も万全」などがあります。

施設内は、バリアフリーで開放感がある間取りとなっています。居室は日当たりがよく、プライバシーが保護されているようです。くつろげる食堂、明るい浴室、安心のエレベーターなど居住環境に配慮し、喫煙室があるのも特徴の一つです。

費用

一人の月額内訳は、(家賃:3万6,000円、食費:3万9,600円〈税込〉<30日の場合>、水光熱費:1万6,500円〈税込〉、共益管理費:2万9,700円〈税込〉)で、合計12万5,400円となります。他に、敷金:7万2,000円(家賃の2か月分)、居室火災保険(2年間掛捨て)、冬期間(10月~4月)は暖房費、月額8,000円がかかります。その他、服薬管理などの必要な方は別途自費がかかるようです。

のんのライフサポートで細かい需要に対応

のんのライフサポートでは、介護保険および支援費でまかないきれない部分のサービスを行っています。

サービス内容

サービス内容としては、「お部屋の掃除・洗濯」「病院への付き添い」「不用品等の処分」「買い物等の付き添いまたは買い物代行」「住所変更等の手続き」「レストランでの食事・映画鑑賞等の付き添い」「自家用車の洗車・清掃」「介護・福祉施設・住宅等の見学・付き添い」「引越し業者の紹介」「お部屋の模様替え・窓ガラス拭き・床のワックスかけ」「愛犬のお散歩・お世話」などがあります。

自費サービス費用

生活援助と身体介護があり、それぞれ時間ごとの費用は異なるようです。公共交通機関等の交通費は実費となり、社用車を使用しての代行の場合は別途ガソリン代がかかります。利用者の身体状況によっては、専門介護事業者との連携によるサポートのため、費用に若干の変動が生じる場合があります。ポイントが貯まる特典も用意されているようです。

ミモレ篠路に問い合わせしてみよう

ミモレ篠路は株式会社KSサービスが運営しており、他にも訪問介護ステーションNonno、ケアプランNonno、のんのライフサポート、多機能型事業所「ぴっころ16」、児童発達支援事業所「ぴっころ16プラス」、住宅型有料老人ホーム「ミモレ北51条」、多機能型事業所「ぴっころ円山」なども運営しています。「ミモレ篠路」やこれらの施設が気になる方は、事前に問い合わせをしてみましょう。

問い合わせ

電話やメールで問い合わせをでき、相談なども受け付けています。見学の事前予約、空室状況、入居時・月額の費用などを問い合わせることができます。

「高齢者施設の種類について」「現在の施設に不満があるので住み替えたい」「費用はどれくらいかかるのか」「年金額だけで入居できる施設はあるのか」「夫婦で入居したい」「自宅と施設とではどちらがよいか」「介護について詳しく知りたい」「自分に適した施設を見つけるには」などさまざまな問い合わせがあるようです。

施設に入るのは一大決心のため、疑問に思うことは何でも問い合わせすることが賢明です。問い合わせをすることで、ネットに載っていない情報を得ることができ、見学しなくても絞り込める可能性も出てきます。もちろん見学をすることで目で確かめられることもたくさんあるので、可能ならば見学することが望ましいです。

 

「ミモレ篠路」の特徴を見てきましたが、ポイントは入居者がイキイキと自由に生活ができることのようです。そして自由な中にもサポート体制をしっかりと整え、安心して暮らせるような配慮もなされています。高齢者にとって人とのふれあいも大事ですが、やはり医療体制が万全であって安全な暮らしが求められます。事前に施設を見学して、気になるところをしっかりチェックし、医療面も把握しておきましょう。

【札幌市】おすすめの高齢者向け住宅5選

イメージ
会社名中銀ライフケア札幌ネクサスコート光ハイツ・ヴェラスウィステリアグランウェルネス
特徴自由度が高く施設が充実している。コミュニケーションツールも豊富全施設365日24時間看護師が常勤。レクリエーションも行っている明るく開放的な空間で生活できる。サポートも徹底しており安心コンシェルジュが生活をサポートしてくれる。入居後も自由に暮らせる入居者の自由な暮らしを尊重!さまざまな共用施設がある
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧