イオル美園の口コミや評判

公開日:2022/01/15

イオル美園(株式会社オストジャパングループ)
住所:〒062-0007 札幌市豊平区美園7条3丁目2番1号
TEL:0120-65-2943/011-820-6622

イオル美園は、オストジャパングループが運営するサービス付き高齢者向け住宅です。緊急時にも速やかな対応ができるように365日24時間管理スタッフが常駐し、常に入居者に対して安全・安心・快適なシニアライフをサポートしています。今回は、イオル美園の特徴などを紹介します。

周辺環境・アクセス良好の施設

周辺環境

イオル美園は閑静な住宅街の中にあり、建物の斜め向かいには子どもたちで賑わう公園があるようです。公園内には野球ができる広いグランド、毎年紫色の花が満開となる藤棚が設置されています。夏祭りや盆踊り、季節の風物詩を味わえるイベントも開催され、周辺環境に恵まれた施設であるといえます。

アクセス

アクセスに関しては札幌市営地下鉄東豊線を利用した場合、「豊平公園駅」から徒歩3分、「学園前駅」から徒歩7分となっているようです。路線バスを利用した場合は、月寒東線「豊平3条10丁目バス停」から徒歩5分、月寒東線「豊平3条12丁目バス停」から徒歩6分、月寒東線「豊平3条8丁目バス停」から徒歩7分で、比較的アクセスは良好となっています。また車で高速道路ICを利用する場合は、道央道「北郷IC」から4.4km、道央道「大谷地IC」から5.1km、道央道「札幌IC」から5.5kmかかります。

介護と看護が連携したサービス

イオル美園では、入居者がいつまでも笑顔でいられるような温かみのあるサービスを提供しているようです。今までの訪問介護や訪問看護は利用ごとに負担が必要であり、必要時に必要なだけのサービスを受けられないことがありました。けれど平成24年4月からスタートした新しい介護保険サービスは、利用度に関係なく毎月の負担が一定額となっています。

安心のサポート体制

施設の体制としては、「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」「訪問介護」「訪問看護」「通所介護」「委託介護支援」のサービスを行っています。入居要件は、満60歳以上、要支援・要介護、連帯保証人及び身元保証人1名を立てることができる方となるようです。

建物内に365日24時間管理スタッフが常駐しており、入居者の安全・安心・快適なシニアライフをサポートしています。お部屋に設置されているナースコールは、24時間いつでも専門スタッフが相談に応じ、必要な場合には訪問することも可能です。入居者の希望によっては、1日1回以上安否確認サービスにも対応しています。

フロントサービスとしては、来訪者・外出時の管理、郵便物・宅配便の受取り、タクシー手配、クリーニング取次ぎ、訪問理美容の予約などを行っています。また介護と看護が連携していることで、医療処置が必要な方、服薬が一人で難しい方などにも安心した生活が送れるようにしているようです。

栄養士によるバランスのよいお食事

お食事は栄養士が献立を作成し、栄養バランスや健康管理に配慮しています。開放的な食堂で会話を楽しみながら食べる食事は美味しさが増します。日本の伝統行事や季節を感じる工夫もし、介護食や減塩食、糖尿食、透析食などの療養食にも対応しているのも安心材料の一つです。

バリアフリーの安全な住まい

建物内は工夫を凝らした住環境となっているため、入居者は快適に過ごすことができます。毎日使用する廊下は、車いすでも容易に通ることができる充分な広さを設け、バリアフリーとなっています。

お部屋にはトイレ(温水洗浄便座付)、洗面台、クローゼット、エアコンを全戸標準装備し、他にもテレビ・インターネット接続可能、LED照明、スプリンクラー、収納式物干し、コールボタン設置などを整えているようです。共用施設も充実しており、ラウンジ、デイルーム(約82帖)、お風呂、特浴室、喫煙室(館内に4か所)、理美容室、訪問歯科室があります。

このように看護と介護が連携しているため、より安全・安心な生活が送れます。

イオル美園の利用料について

月々の負担は家賃、管理費、食事代、介護保険一割負担となり、多額の入居一時金や権利金は一切掛かりません。ただし敷金は家賃の3か月分(17万4,000円)で、火災保険に別途加入する必要があります。

管理費には共用部の維持管理費、居室の水道料金が含まれ、月額利用料のうち家賃を除く料金には消費税が含まれています。食事代は朝食465円、昼食572円、夕食680円、暖房費として月額1万1,000円が加算されるようです。

月額費用については、(賃料:5万8,000円<非課税>、管理費:3万5,200円<生活あんしんサポート費含む>食事代:5万1,510円<一日3食・1か月を30日として計算した場合>)で、合計14万4,710円となります。これら以外にも暖房費として月額1万1,000円(税込)が加算されます。

生活あんしんサポート費とは、先に紹介したサポート体制のことで、日常生活相談、安否確認、フロントサービス、24時間緊急時対応サービスの内容になっているようです。生活保護を受給されている方は要相談となります。

 

イオル美園を紹介しましたが、特徴としてポイントがいくつか挙げられます。まずサポート体制の充実で、365日24時間管理スタッフが常駐しているのはとても心強いものです。そして周辺環境に恵まれたバリアフリーの住まいも評価され、栄養士によるバランスのよい食事は安心感があり、毎日楽しみながら食すことができます。高齢者にとって安心・安全な住まいが求められますが、施設などに入居をする際には事前のリサーチが不可欠です。

【札幌市】おすすめの高齢者向け住宅5選

イメージ
会社名中銀ライフケア札幌ネクサスコート光ハイツ・ヴェラスウィステリアグランウェルネス
特徴自由度が高く施設が充実している。コミュニケーションツールも豊富全施設365日24時間看護師が常勤。レクリエーションも行っている明るく開放的な空間で生活できる。サポートも徹底しており安心コンシェルジュが生活をサポートしてくれる。入居後も自由に暮らせる入居者の自由な暮らしを尊重!さまざまな共用施設がある
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧